スムーズな引っ越しをする|引っ越しが決まればスムーズに準備できるように時間をかけていきましょう

荷物をまとめてスムーズな引っ越しができるように準備する

引っ越しで気をつけておくこと

引っ越しをする際には次の家に持っていく荷物を準備してまとめないといけません。この時にスムーズな片付けができれば引っ越し直前で慌てることはないでしょう。

慎重にダンボールに詰めるべきもの3選

no.1

食器

食器はガラスのものがあるので慎重にダンボールに詰める必要があります。その為、食器は全て新聞紙に包むようにしましょう。さらに、食器と食器の間には新聞紙を詰めて隙間が生まれないようにして下さい。

no.2

包丁

包丁をダンボールに詰める時は細心の注意がいります。包丁は厚めの紙に包むことが大切です。また、包んでからさらに紙から抜けないようにガムテープなどで止めておきましょう。そうすることで、包丁による怪我が起きる可能性はなくなります。

no.3

ビン類

ビン類などの割れやすいものも引っ越しの際に気をつけておかないといけません。ビン類は、中身がこぼれないようにラップを巻いて輪ゴムで止めるようにして下さい。そして、輸送中の割れを防ぐためにビンとビンの間に厚めの紙を挟んでおきましょう。

スムーズな引っ越しをする

男の人

スムーズな引っ越しをするには・・・

引っ越しは人生の中でも多くはないことなので戸惑う場面もあるかと思います。ですから、どうすればスムーズな引っ越しができるかを把握しておく必要があるでしょう。

使用頻度が少ないものから片付ける

引っ越しではいくつもの荷物を片付けることになります。その時に、使用頻度が多いものも一緒に片付けてしまうと再度取り出すという手間がかかることがあります。ですから、使用頻度が少ないものから片付けるように意識するとより効率的になるでしょう。

うまくダンボールを活用する

ダンボールには強度があるものがあります。ですから、強度があるダンボールには食器などの重いものを主に入れるようにしましょう。そして、軽いものは通常のダンボールに入れて下さい。また、大きさも様々なのでサイズによって使い分けることも良いです。

何が入っているかを書いておく

新しい家に運んで荷物を出す際にスムーズに取り掛かれるようにするためにダンボールに何が入っているかを書いておくと良いでしょう。そうすることで、何が入っているかが一目瞭然になります。